ソブリンマネー・イニシアチブからのニューズレター

スイスのソブリンマネー・イニシアチブの親愛なるサポーターのみなさん

ソブリン・マネーに関するスイスの国民投票の日付は、今年6月10日です。 我々は公式に国民投票キャンペーンを開始しました:

誰が私たちのお金をつくるべき?

3月22日にベルンで記者会見を開催し、スイスのプレスで広く報道されました。 英語のプレスリリースをこちらで読むことができます。また、こちらでプレゼンテーションの英訳もご覧いただけます。写真はこちら

私たちのキャンペーンは、これまでのところビジネス、社会、政治においてほとんど注目されていなかったトピックに焦点を当てています。私たちは今日のお金の90%が民間銀行によって創造されていること、そしてこれに関連する大きな問題をスイスの市民全員に知ってもらうことを願っています。したがって、私たちのキャンペーンは、「誰が私たちのお金を創るべきか」という疑問を提起し、将来的にはスイス国立銀行だけがスイスフランを創出する権利を持つべきだと主張しています。

記者会見はスイスでよく取り上げられ、SRF Tagesschau(スイスの主要テレビのニュース)は詳しく説明し、多くの新聞で記事が掲載されました。

英語のプレスでは:

私たちの前回のニュースレター以来、寛大なる寄付をしてくださった皆様に感謝します。寄付をする際は、PayPalを使って、またはポストファイナンスアカウントに送金してください:

Vollgeld-Initiative、Postfinance 60-354546-4、BIC POFICHBEXXX、IBAN CH61 0900 0000 6035 4546 4

キャンペーンチームに代わって今後ともどうぞよろしくお願いします。

エマ・ドーネイ
emma.dawnay@vollgeld-initiative.ch

このメールが転送されてきて、ニュースレターを購読したい場合は、www.vollgeld-initiative.ch/englishにアクセスし、右上にメールアドレスを追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です