マドリード:人びとが力をもつ時

自然発生的に起こったデモをきっかけに、多くの人たちが問題の本質に気づく

社会の意志決定者を選挙で決めるのではなく、みんなで意志決定する

それが本当のデモクラシー

人びとのコミュニケーションをインターネット技術で実現する

カリスマ的なリーダーはいない

本当にたくさんの人たちが話し合って、気づいて、合意して、動いて、つくりあげる

そして、ベストプラクティスはあっという間に世界に広がっていく

こういう素晴らしい世界を、私たちの国にもつくって広げていきたいとシンプルに思います

 

 

来月、来日イベントのページは、こちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です