愛国者に関する格言

国を愛するのは素晴らしいことだ。でも、どうして国境でとめてしまうのだろう?
パブロ・カザルス

国に争いが増えると、愛国者が栄える。
老子

愛国主義とは、つまらない理由で殺したり殺されたりする意欲のことである。
バートランド・ラッセル


愛国主義は、破滅的で、精神病的な愚行である。
愛国主義とは、この国は、私が生まれたから他の国より優れているという信念である。
人類から愛国主義を追放しない限り、決して静かな世界は得られない。
ジョージ・バーナード・ショー

人が国に対する愛を語るのは、決まって、それに報酬を期待するサインである。
H.L.Mencken

多くのタカリが国旗に助けられている。
George M. Cohan

愛国主義とは、功名心をもつ人のたいまつに差し出された燃えやすいゴミである。
アンブローズ・ビアス

愛国主義とは、ひきょう者の最後の隠れ家。
サミュエル ジョンソン

愛国主義というのは、どんな感じか知ってみると、ドアの外に放り出すべき汚い奴のようだ。
アーサー・ショーペンハウアー

国家は、政治と経済で大きな問題を抱える時、破れた愛国の旗を掲げて、臭い匂いをまき散らす。
レーニン

国のために嘘をつくことは、すべての愛国者の義務である。
アルフレッド・アドラー

国の利益のためには、時には、地獄に落ちるべき嘘をつく必要がある。
Hilaire Belloc 

神と国家は決して打ち負かすことのできないチームだ。彼らは、抑圧と殺りくのすべての記録を破る。
ルイス・ブニュエル

現実を見えなくする愛国主義に対して盲目であってはならない。誰が言おうが、間違っていることは間違っている。
マルコムX

自尊心のない人でも愛国的になれるし、恵まれない人のために大きなものをさし出すこともできる。彼らは自分の墓になる土を愛するかもしれないが、肉体に生命を与える精神にはまったく共感をもたない。愛国主義は、頭の中の気まぐれに過ぎない。
ヘンリー・デヴィッド・ソロー

私達が国を愛せるようになるには、国は素晴らしいものにならないといけない。
エドマンド・バーク

ガンジーの名言集

  • 幸福とは、考えること、言うこと、することが調和している状態である。
  • 私は人格をすべて表現するために自由を望む。
  • 間違いを犯す自由が含まれていないのであれば、自由は持つに値しない。
  • 弱者は決して許すことができない。許しとは強者の態度である。
  • 人間性に対する信頼を失ってはならない。人間性とは大海である。仮に大海の一滴が汚れていたとしても、大海そのものが汚くなるわけではない。
  • みたいと思う世界の変化に、あなた自身がなりなさい。
  • 行動の最中には静寂を、そして休息においては活気を学ばなくてはならない。
  • 土を耕すのを忘れるということは、自分自身を忘れることだ。
  • 報酬を求めない奉仕は、他人を幸福にするのみならず、我々自身をも幸福にする。
  • 尊厳を保つためには金は必ずしも必要ではない。
  • 精神性の最大の要素は「恐れない心」である。恐怖は精神を蝕む。
  • 恐怖に屈すれば、真実さえも抹殺されてしまう。自らが正しいと信ずることを恐れずに実行する。
  • 臆病者は数の力を喜ぶ。しかし、勇敢なる精神をもつ者は、一人戦うことを誇りとする。
  • 偉大な人は常に一人立つ。
  • もし、一人が最高の愛を成就するならば、それは、百万の憎悪を消すのに十分である。
  • 物事は、初めはきまって少数の人によって、ときにはただ一人で始められるものである。
  • 私の生き様こそ、私が伝えたい物である。
  • 死ぬ覚悟が出来ていれば、人は自由に生きられる。
  • 非暴力が人間の理法であるならば、未来は女性とともにある。
プロフィール

ささきのコジロー

Author:ささきのコジロー
商社・コンサルタント会社・デベロッパー・環境団体・政党などをわたって会社つくりました。少し物書きもしてるだワン!

最新記事
カテゴリ
レファレンダム・イニシアチブ
e-book
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR